こんにちは!子育て中の助産師アダチホです★

今日は赤ちゃんとの生活で欠かせない寝床のお話しです!

広告

ベビーベッド?布団?

出産後、退院してから一か月健診までの間に必要なものは妊娠中に購入しますよね!

そして考えるのは、赤ちゃんと自分の寝床はどこにするか!!

ベビーベット?お布団??

それも悩むところ~(;´Д`)!

生活環境と兄弟やペットの有無によって変わってくるのかもしれませんが、我が家の状況と赤ちゃんの生活を比べながら考えてみたいと思います!

新生児はほとんど寝て過ごしている!

入院中は赤ちゃん専用の小さいベッドが用意されていますよね(*´▽`*)

ころころ移動して授乳室に行ってみたり★

その上で寝て過ごしていることが多かったと思います。

抱っこしたり、授乳している時以外はほとんど寝ているので、退院してからの寝床は必ず考えておかなければなりませんね!

ベビーベッド

ベビーベッドの利点

  • 高いところに赤ちゃんを寝かせることができるので、床のホコリとかダニとかそういうものにさらされる危険は少なくなる
  • ペットや上の兄弟が動き回るという場合も高いところに寝かせておいた方が安全

ベビーベットの欠点

  • まずは場所を取る
  • そして使える時期が短い(と思う)。
  • 寝ながら授乳したり、背中をトントンしたりできない
  • 添い寝ができない

今生後7か月の娘ですが、隙あらば寝返りをして、柵をつかんで立ち上がろうという動作をするので、何となくベビーベットに寝せるのは転落の危険を考えて使いたくないです(;´Д`)

転がって確実に柵に頭をぶつけるだろうし。

柵のあげ忘れによる事故とかも少なからずありそうですし。

一番は、寝ながら授乳ができない。

母乳をあげている場合、ママも寝不足で疲れてきますから、添え乳とかしたくなりますよね。

ベビーベットでは難しい。ベビーベッドを使わず、結局一緒に寝ているという方の話も聞きますw

新生児を過ぎると、ベビーベットに置いたら寝る。というのもなかなかなくなります。

娘も必ず、添い寝して背中トントンしないと寝ませんw

ベビーベッドはそれができないのがつらいですよね~(´;ω;`)ウッ…

お布団

布団の利点はベビーベッドと全く逆になると思います。

  • 横に居るので添い寝や添い乳ができる
  • 布団から出ても、転落とかの心配はない

布団の欠点

  • 一緒に寝ていると、つぶしちゃわないか?という不安
  • 兄弟やペットがいる場合も踏まれないか不安

我が家の選択

我が家は、夫婦に娘が第一子、ペットなしという環境だったので、布団にしました。

正確に言うと、引っ越す前はベッドのマットレスを直接床に置いてできるだけ高さを低くして、娘を壁側にして、みんなで寝ていました。

生後4か月の寝返りをする前に引っ越したので、そこまで動くことはなく、特に問題なかったです!

添え乳や添い寝ができるので、産後の体がつらいときも、そこまで動くことなく過ごせて楽ちんでした(*´▽`*)

(そのまま一緒に寝落ちすることも多々ありますがw)

引っ越してから、ベッドは組み立てず空き部屋において、和室で布団を二枚敷いて寝ています。

引っ越してから間もなく寝返りをするようになり、どこでも動き回るので、布団にしてよかったーと思っています★!

家庭の環境によって様々ですが、自分たちにあった方法をみつけたいですね!

私は、第一子でペットなしなら、布団をおススメします★!!