こんにちは!子育て中の助産師アダチホです★

私の友人が緊急帝王切開で出産したので、緊急で帝王切開になる理由を書きたいと思います!

広告

 

緊急帝王切開

緊急帝王切開になる理由

緊急帝王切開になる理由は様々あると思いますが、帝王切開での分娩を予定していなかったのに、何らかの理由で緊急に帝王切開となることです。

主な理由としては、

  1. 分娩停止
  2. 回旋異常
  3. 胎児機能不全
  4. 常位胎盤早期剥離
  5. 児頭骨盤不均衡←出産前にある程度わかることが多い
  6. 妊娠高血圧症候群
  7. (切迫)子宮破裂
  8. 臍帯脱出
  9. 帝王切開の予定よりも前に、陣痛・破水・出血があった

 

1.「分娩停止」

分娩停止となるパターンで多いのは、予定日超過や前期破水などで誘発分娩をしていたが、何日かトライするも生まれない・・・

子宮口がある一定のところまで開いているのに、それ以降進まないで停滞してしまう・・・

子宮口が全部開いているのに、赤ちゃんがなかなか降りてこなくて結構時間が経ってきた・・・

などのパターンが考えられます!

 

2.「回旋異常」

赤ちゃんは陣痛が始まって生まれてくるまでの間、第一回旋・第二回旋・第三回旋・第四回旋と4段階回っているのです!

狭い産道を通るのに、赤ちゃん自身がコンパクトになって出てこれるように、決まった回り方があるのです!

この回り方を間違えると、子宮口全開大までにも時間がかかるし、全開大してからも時間がかかることが多いです。

 

いい陣痛が来ているのに、子宮口が開くまで時間がかかると「回旋が悪いのかな?」と疑います。

経膣分娩でも生まれてみたら回旋異常で「だから時間がかかったんだね(;’∀’)」ということもあるし、

全開大してもなかなか生まれず、帝王切開となり、おなかを切ってみたら回旋異常だった。ということもあります。

 

 

3.「胎児機能不全」

陣痛は赤ちゃんにもストレスを与えます。

陣痛以外にも、羊水が濁ってしまって子宮内の環境が悪くなると、赤ちゃんの心拍モニターが下がったりして、「苦しいよ~」とサインを出してくれます。

これが頻発したり、かなり悪い状態だと、赤ちゃんにとって早く出産することが必要と判断され、緊急帝王切開となることがあります。

 

 

4.常位胎盤早期剥離

これはもう、帝王切開です。

分娩が進んでいる最中に発見されて、経膣分娩のほうが早い!となれば経膣分娩になるかもしれませんが、いずれにせよ、急ぎます。

赤ちゃんが生まれる前に胎盤が剥がれてしまうと、赤ちゃんにとって酸素や栄養を運ぶものが途絶えてしまうので、状態が悪くなってしまいます。

そして、ママもかなり出血するので、母子ともに危険です(;´Д`)!!

 

5.児頭骨盤不均衡

赤ちゃんの頭の大きさと、骨盤の大きさが合わず、物理的に出てくることが不可能(;’∀’)という状態です。

骨盤の写真を撮っていれば、出産前にある程度判断できますが、「微妙・・・」ということもよくあります。

ぎりぎり出れるか出れないか・・・。ママと相談して、ダメなら帝王切開!と、経膣分娩をチャレンジする人もいます!

 

 

6.妊娠高血圧症候群

妊娠高血圧症候群の程度によりますが、経膣分娩中に血圧が急上昇してしまい、これ以上は危ない(;’∀’)!と判断されれば、帝王切開になることもあります。

上の血圧が200前後になっちゃう人もいますからね(;´Д`)

 

 

7.(切迫)子宮破裂

妊娠中や分娩中に子宮筋層が断裂する(しそうな)状態。

前回の娩が帝王切開だった場合や、子宮の手術をしたことがある人、何回も出産している人、巨大児・多胎妊娠・羊水が多いなどで子宮壁が伸びてしまうこと、陣痛促進剤の過剰投与による過強陣痛、交通事故などでなりやすいといわれています。

母子ともに危険な状態になるため、迅速に対応することが必要です!

 

 

8.臍帯脱出

破水して、赤ちゃんの頭よりも、臍帯(へその緒)が先にすすんできてしまうことです。

酸素の供給が途絶えてしまうので、赤ちゃんが危険な状態になります(;´Д`)

内診したときにわかりますが、その手を抜くと赤ちゃんの頭で臍帯を圧迫して、酸素が供給できなくなってしまいます。

臍帯脱出を発見したら内診の手を抜くな!と教わりました。

内診の体制のまま助産師とセットで緊急帝王切開になったことがあるよ~と先輩から聞いたことがあります(;’∀’)

 

 

7.予定よりも前倒しで帝王切開

帝王切開の予定日よりも早く、陣痛や破水・出血あったという場合は経膣分娩で生まれる前に、緊急帝王切開をして出産することがあります。

 

 

まだまだあるかもしれませんが、ざっと書いてみました(*´▽`*)。