こんにちは!子育て中の助産師アダチホです★

保育園の書類を書くのに追われていますが、今日は保活中に遭遇したちょっとしたお話を書きたいと思います。

広告

保育園のお話はそこらじゅうで話題

たまたま立ち寄った子育て支援センターで娘と遊んでいたら、保育園に悩む親の声が沢山聞こえてきます。

すべて聞こえてくる話ですw

○月から育児休暇が終わっちゃう~

どっか保育園の見学に行った?

どの辺がいいのかな~?

やっぱり認可保育園??

などなど・・・

結構保育園の話題はどこに行っても聞かれる。話のネタになっていることは事実!!

共働きが当たり前の時代!

私が聞いていて思ったのは、「みんな働いている!!!!」

まさしくこれ!!!!私みたいに「求職中」で保育園を探している人なんてほぼ皆無!!

(私が住んでいる地域での話ですが)

働いていて、育児休暇をもらっていて○月に復帰しなければならない・・・

ということで、保活をしている人ばっかり!

(保育園はそういう方のためにあるから当たり前か)

育休中の人とは肩を並べられない

「求職中」はランクが低い。「育休中」の人が復帰するので入れるのは当たり前。

そして、そういう人たちが優先されて入れるのは当たり前・・・!

よって、「求職中」の私は、申し込んだ月に育休中の人とかが入り終わって、本当に空いている枠があれば入れる・・・

私が思ったのは「これだけ共働きが多いなら、娘は到底保育園に入れないな・・・」。

肩身狭い(当たり前か)。

仕事をしたい、子供といたい気持ちは三者三様

たまたま立ち寄った子育て支援センター。ママたちがお話をしていました。

本当に、働きたい気持ちや預けたい気持ちは三者三様だなと実感。

今は仕事をしていないけど、働きたくて「求職中」で保育園を申し込んでいる私。

「育休中」だけどもう少し子供との時間を確保したいママ。

「一番人気の保育園を一つだけ書いて落選させる。そして会社に『保育園入れなかったので、育休のばしてください』って伝える」

というような内容を話していました!(盗み聞きだから確かではないw)

なるほど、そんな作戦もあるのね!

必死で保育園を探している私。しかも「求職中」の最低ランク。

一方、空いている保育園を申請すればおそらく入園できるだろう「育休中」。

この差!育休中の人のみが使える技!!

きちんと戻る場所があるという正社員の余裕。

このような声は結構聞こえてくる!!あっちの集団でも、違う日に行ったときでも!!

羨ましいな。できることなら福利厚生がしっかりしている正社員に戻りたいと思わせる内容でした(∩´∀`)∩