こんにちは!子育て中の助産師アダチホです★

今日は妊娠の始まりについて書いておきたいと思います(≧▽≦)

広告

 

妊娠

 

妊娠の始まりとは

妊娠がわかって、病院に行ったときは「妊娠2か月ですね」とか、「妊娠3か月ですね」とか言われると思いますが、妊娠1か月ってどんな状態なんでしょう・・・?

妊娠1か月っていつなの??と思ったことはありませんか?

 

妊娠の週数は4週間を1か月として数えています。

なので、妊娠0週~3週までが妊娠1か月となります(∩´∀`)∩

 

妊娠0週はいつからカウントされているのか

さて、妊娠0週、つまり妊娠の始まりとはいつなのでしょうか・・・?

妊娠0週は「最終月経の初日」とされています。

最後に生理がきた日が妊娠0週となるのです。

 

すごいですよね!妊娠もしていない最後に生理が来た日からカウントされているなんて!

 

実際には、妊娠1か月という4週間は、

最後に生理が来た日(妊娠していない)妊娠0週

 ↓

排卵(妊娠2週前後)妊娠2週

 ↓

受精すれば一週間くらいかけて着床(妊娠3~4週)

 

といった感じなので、妊娠1か月は妊娠していないときから、排卵、受精、着床と劇的な変化が体の中で起こっているわけですね★!

 

ちなみに、生理が28日間隔で来ている人であれば、次の生理予定日が妊娠4週となります!

生理が来れば、妊娠していないわけですし、生理が来なければ妊娠か??と思うきっかけになります。

 

 

妊娠0週~1週

妊娠0週~1週は生理中です。

基礎体温をつけていれば、低温期です。

この低温期が終わって、くっと基礎体温が上がり始めると「排卵した」可能性があると考えられていますね(∩´∀`)∩

 

妊娠2週

生理が始まった日から2週間後くらいが排卵日と言われています。

細かいことを言うと、排卵日を探る場合、生理周期は人によってバラバラなので、次の生理予定日の2週間前と考える方がずれにくいようです。

 

妊娠を望んでいる場合は、「生理が終わってから、1日置きに頑張れ」と産婦人科の女医さんに言われたことがありますww

排卵日もずれることがありますからね(;’∀’)

そして、排卵が終わると基礎体温は高温期に入ります。

 

妊娠3週

基礎体温は高温期。高温期が3週間以上続くと、妊娠の可能性があるといわれています。

妊娠を望んでいる人は、「どうかな?妊娠しているかな??高温期が続きますように!」と思う週です。

私は、とってもそわそわしていました。この時期はとっても長く感じました。

受精していれば、着床している途中か着床したくらいです。

これで、妊娠1か月は終わりです(;’∀’)。

 

妊娠4週

妊娠4週は、妊娠2か月の始まりの週で、次の生理予定日です。

高温期が続くかどうか・・・です。

「生理来ないな~」と思っている時点で妊娠4週。

「一週間遅れている!」と思った時には妊娠5週なんです!!

 

妊娠検査薬が反応する妊娠4週~5週で、もう妊娠2か月なのでやはり妊娠が判明するのは、妊娠2か月の時となるわけですね!

 

それにしても、妊娠1か月!

体の中ではとっても変化している時期です!

排卵の時期とかは意外と知られていないので、参考までに!!