こんにちは!子育て中の助産師アダチホです!!

働いていた職場、出産した病院・・・就職に伴って検索した病院などみていて思うのですが、本当に産科の病院って特色が様々ですよね!皆さんどのように選んでいるのか・・・?

病院選びのポイントを書いてみたいと思います!

広告

 

 

自分の希望としていることができる病院かチェック!

5c3a9e8966fab29bd3bcc11c674b95ea_s

妊娠・出産編

妊娠中に助産師の話を聞きたい!

こんなことを思っている方は、「助産師外来」があるような病院を選ぶことをおすすめします。

病院によっては、医師の診察のみで外来は終わってしまうところもありますし、医師の診察後に助産師が個別に話を聞いてくれるような病院もあります。

「助産師外来」とは、医師の診察ではなく、助産師が妊婦健診を行っていることです。医師の診察に加えて、助産師が個別に話を聞く時間を長めにとっている病院もあるかもあしれません。

 

いずれにせよ、助産師と長く話せる時間があると思っていただければいいと思います(*´▽`*)

妊娠期間中に3回助産師外来が受けられる、とか決まっている病院もあるかと思います。

助産師外来では、気になることとか出産のこととかをフランクに話せる時間になります(*^▽^*)

 

 

妊娠中にヨガやマタニティビクスをしたい

病院でこのようなことを実施している施設もありますね(∩´∀`)∩

医師の許可が得られていれば受けることができるかと思います★

 

妊娠中の運動は気分転換にもなりますし、体力作りにもなるのでお勧めします(≧▽≦)

私は、ヨガをやっていました(*´▽`*)

このようなことに取り組んでいる病院は、スムーズな出産となるように意識している病院だと思います(個人的にw)

733023eee7ef953d3ca24e055340ebc9_s

 

 

無痛分娩がしたい

「無痛分娩をしたい!」と思っているなら、無痛分娩を積極的に行っている病院を選択するべきです(∩´∀`)∩

病院によっては、全く無痛分娩を実施していない施設もあります。

無痛分娩は、体力の消耗が少なく、産後の育児がスムーズにできる!と積極的に行っている病院もあれば、

女性は、自然な陣痛で出産できる力を持っているので、外部の力は必要な時以外使わない!と考えている病院もあります。

病院の方針がどうなのか、しっかり確認する必要がありますね!

 

 

立ちあい分娩がしたい!

今は、立ちあい分娩が主流となっているので、これは結構クリアしている病院が多いかな?と思います。

しかし、病院によっては両親学級的なものを夫婦で受けないと立ちあい分娩ができない!という場合があります!

可能なら、夫婦で出産のことを勉強してから出産に臨むのがベストだと思います(/・ω・)/!

どんな妊娠生活をしたいか、どんな出産にしたいかと考えることも想像がつかなくて大変かもしれませんが、通える範囲に自分にあった病院が見つかるとうれしいですね♬