こんにちは!子育て中の助産師アダチホです!!

あの大活躍してくれたアップリカのバスチェアともお別れの時がきたかもしれません(´;ω;`)

広告

バスチェア

 

1人でお風呂に入れるには欠かせないバスチェア

生後1ヶ月を超えると、沐浴を卒業して一緒のお風呂に入ることができますが、新米ママにとってはそれが結構無理難題だったりするんですよねw

毎晩大人が2人以上いる場合はそこまで困らないと思いますが、自分1人しかいない場合…。

自分の体洗っている間は赤ちゃんどうするの?お風呂上がった赤ちゃんはどこに寝かせて、どこで着替えさせればいいの?自分の体拭くのはいつー?と疑問は尽きませんw

そんな私の疑問をバスチェアは解決してくれました。

 

関連記事→赤ちゃんと二人でのお風呂に買って正解(∩´∀`)∩バスチェア★

 

 

 

 

自分が洗っている間はバスチェアに♫

沐浴を卒業しなければなーと思っている頃、子供のお風呂を夫が帰ってくるのを待っていたこともあったのですが、そうなるとどうしても寝るのが遅くなってしまう(◎_◎;)

それはちょっと避けたいなと思い、自分一人でお風呂に入れる方法を模索しました(;’∀’)w

結果たどり着いたのがバスチェアでした!!アップリカのものを購入して活用していました★

 

 

裸で家の中をウロウロするのは多少仕方ないと思いw

お風呂の準備を万端にして、お風呂の上がってから着る新しい服やオムツの準備も万端にしてから、自分の服を脱ぎ赤ちゃんの服も脱がして一緒にお風呂に入りました★

 

湯船に浸かり終わったらバスチェアに座らせて(寝かせて)、とりあえず自分の体を洗う!!

それが終わったら赤ちゃんを洗う!そして一緒にあがる!準備していたオムツや服を着せたあとで、自分の服を着ていました。

 

 

 

対象年齢は0ヶ月から24ヶ月!

アップリカのものは背もたれの部分が3段階に調節ができるので、首が座る前、腰が座る前から使えるバスチェアです!

沐浴を卒業してからは、上記のやり方で大変重宝しました。

 

が!!1歳を迎えた今、彼女(娘)の行動範囲が拡大し、黙って座っていられません(^◇^;)

対象年齢は2歳まででも、現実的に使えるのは1歳くらいかもしれません(;’∀’)

 

動き回ることができるようになった娘は自由を手に入れた!と言わんばかりに脱走劇を繰り広げています。

バスチェアから脱走するのはもはやお手の物(⌒-⌒; )逆に危ないと思い、ここ数週間バスチェアを使わずにお風呂に入っています。

マットを敷いてその上を歩いたり、座っておもちゃで遊んだりしています。

 

 

 

大活躍だったバスチェアともお別れの時か(・_・;?

2歳頃まで座ることはできるのでしょうが、子供の動きを見るとしっかりと歩くことができるようになったら、使うのは厳しいかもしれません(;’∀’)

また第2子のことを考えて、ありがたく取っておこうと思います!!

赤ちゃんと2人のお風呂を支えてくれてありがとうー!!!ww