こんにちは!子育て中の助産師アダチホです(*´▽`*)!

最近娘のママが好き病が加速しています(;´・ω・)!wそんな娘とパパの戦いを伝えたいと思いますww

広告

 

やっぱりママが好き!

一緒にいる時間が長いからママが好き??

やはり一緒にいる時間が長いからママの方が好きなのでしょうか??

 

我が家の娘を取り巻く一日を考えたいと思います!

 

朝は夫が娘を起こしてリビングまで連れていきます。

その時はそこまで不機嫌にならず(ほぼ寝たまま連れて行っているからw)、リビングで遊んでいます(∩´∀`)∩。

その後私がリビングに行っても基本はニコニコ(*´▽`*)。

それから、夫が洗濯などの家事を済ませ、私は娘と自分の準備を着々と行い、娘と共に出発!!!

帰りも私が迎えに行き、夜ご飯を一緒に済ませ、お風呂を入っているくらいで夫帰宅!

寝かしつけは夫にお願いしています!

(関連記事 → パパの寝かしつけで夫婦円満、娘もぐっすり?

 

 

寝かしつけに連れて行こうとすると大泣きする娘w

さぁ!寝るぞ!と夫が娘を抱こうとするともう大泣きww

私に助けを求めるようにして手を伸ばしてきますw

泣いたまま寝室へ行くと案外すぐ寝て夫は戻ってきます(*´▽`*)

 

 

お休みの日もママと一緒がいい!!

 

お休みの日だって私はやることがいっぱい!!w

最低でも、夫のYシャツのアイロン、1週間分のご飯作り。これはやらねばなりません!!

可能であれば娘にはパパと遊んでいて欲しい。夫も面倒を見るという気はあるのに、娘が拒否!!

私にくっついて離れないし、夫が抱っこしようとすると逃げるし、夫が抱くと泣く、私が抱くと泣き止む…。

こんな感じです(;’∀’)

最終的にどうしようもないときはおんぶしながらやることをやっています。

 

それでも諦めない夫に感謝!!

こんな感じになるもんで夫は拗ねていますがw諦めません!!!

泣いたら抱っこするし(腕の中で暴れまわるけどww)、おむつも替えてくれるし、寝かしつけもしてくれる(これは本当に感謝)。

 

抱っこで泣いてしまったら、肩車をしたりあやそうと頑張ってくれます(*´▽`*)。

 

あんなあからさまに拒否られたら、もう子供のことは俺には無理だ・・・と引いてしまいそうですが、チャレンジしてくれる夫はありがたいです(∩´∀`)∩

そういう姿勢が嬉しいんですよね!泣かれてちゃって最終的にママがやることになったとしても、「どうせ俺がやると嫌がっちゃうから」と何もやらないと、親子の溝が深まるだけではなく、夫婦の溝もできてしまいそうです!!

我が家においてはチャレンジ精神が嬉しいです!!

 

 

パパでもママでも!無理なく共有で使えるだっこひも!我が家ではナップナップを使っています!

これでおんぶも楽ちん(*´▽`*)

公式ホームページはこちら!→肩こり・腰痛になりにくい!【napnap 抱っこひも】