こんにちは!子育て中の助産師アダチホです!!

最近、ルイボスティーを飲んでいます(【妊活専門】高品質のルイボスティーはエルバランシア
)。

関連記事→妊活中の人も必見!エルバランシアのルイボスティーの魅力とは?

 

そこで思ったことがあります。

「ママナチュレのタンポポ茶ってほぼルイボスティーの味じゃん!!」

ということですヽ(*^ω^*)ノ

 

広告。

ママナチュレタンポポ茶。


ママナチュレのタンポポ茶は飲みにくくない!!

妊活や母乳育児に良いとされているタンポポ茶ですが、タンポポ茶はあまり美味しくない…という噂がありますよね。

 

妊活にしろ、母乳育児にしろ生活にタンポポ茶を取り入れるのであれば、美味しく飲み続けられるものがいい思います。

いくら体にいい!!と思っていても、美味しくなかったら続かないですもの(-_-;)。

 

ママナチュレのタンポポ茶と、エルバランシアのルイボスティーを飲んだ私は思いました!!

 

「ママナチュレのタンポポ茶ってほぼほぼルイボスティーの味じゃないか!!」

 

要は、非常に飲みやすいということです!!

飲みやすいので、タンポポ茶のいいところが無理なく取り入れることができます!!

それでは、タンポポ茶のいいところを書いていきたいと思います!!

 

 

 

タンポポ茶のいいところ【妊活編】

①ホルモンバランスを整える!

タンポポ末にはホルモンバランスを整えてくれると言われています。

妊活はまず自分の生理周期を知ることが大切ですね。

もし生理周期が不順ならば、排卵日の予測もしにくいですしね(-_-;)。

ホルモンバランス整えて、生理周期=毎月のサイクルも整えて行くことが妊活への第一歩ですね!!

 

 

②血液循環を良くする!!

体の巡りが悪いと、冷えにつながります。

体のめぐりが悪い=血液循環が良くないと、骨盤内の血流も良くないことに発展します。

骨盤内の血流が良くないと卵巣機能が低下しやすくなると言われています。

 

卵巣にホルモンや必要な栄養素など送り届けているのは血液です!

この血液の流れがうまくいかないと、卵巣の働きに影響が出てくる可能性があるといわれています。

 

体を温めるなど、特に下半身骨盤内を冷やさないように意識しつつ、タンポポ茶で体の中のめぐりをよくしましょう!!

 

 

 

③ストレス解消!!

早く妊娠しないかな?!という気持ちや、また生理来ちゃった(><)など妊娠を待ち望んでいる時は何かとストレスがかかるものです。

仕事でストレスを抱えている人が多いですしね。

タンポポ茶のハーブティーの力でストレスを発散しながら、妊活をして行きましょう!!

 

 

 

タンポポ茶のいいところ【母乳編】

①母乳のもとである血液を増やす!

母乳は血液からできています。

出産で出血が多かった、もともと貧血気味だったなど、体をめぐる血液が少ないと、母乳にまで血液が行き届かず思ったより母乳が出ない!

という状態になることも考えられます(><)

 

特に出血が多くないママでも、母乳のために1日の水分を2リットルくらい飲んで!!と伝えます。

そのうちの一部をタンポポ茶にするという作戦もいいですね!

 

 

②血液循環を良くする!

妊活編の②でも話していますが、血液循環を良くするのは母乳にとっても大事なことです!

母乳のもととなっているのは血液です。

血液循環=体のめぐりを良くすることで、母乳の出もスムーズになる手伝いをしてくれることでしょう!!

 

 

③母乳の質を良くする!

ドロドロした母乳…ここだけ色の濃い母乳が出ることがある!

という経験をした人もいるでしょう(私です(笑))。

それは、母乳の質が悪くなっている可能性が高いです。

 

ドロドロしていると、母乳が外に出にくくなります。赤ちゃんもおいしくないと感じるのか、中には飲んでくれなくなる赤ちゃんもいるのです(-_-;)

ドロドロ母乳が外に出されないのが続くと、しこりになり、痛みも伴う事が多いです。

それが炎症を起こしてしまうと乳腺炎になってしまいます。

 

助産師としては乳腺炎になる前に対処できればいいなと思っています。痛くもないし、マッサージを受けに母乳外来や助産院に行くのも手間ですからね。

 

そのために、タンポポ茶ですね!!

体のめぐりを良くする事で、母乳の質も良くなり、外に出ていきやすくなります!母乳に必要な水分をタンポポ茶でとるのはいかがでしょう!!

ママナチュレのタンポポ茶はルイボスティー風でとっっても飲みやすいですよ!!

 




【ママナチュレ たんぽぽ茶】