こんにちは!子育て中の助産師アダチホです(∩´∀`)∩

弟二子の出産を控え、振り返ってみるとお腹が大きくなっても辛いものの、やはりつわりの期間も辛かったというのが印象的です。

つわりの時期は仕事をしつつ自宅で生活していましたが、真夏で余計に具合が悪かったのです( ノД`)シクシク…

つわりが辛いから次の妊娠をためらう(;’∀’)

という人もいるほど長くて辛いつわりの期間ですが、どうも夫にはうまく何が辛いのか伝えるのが大変。そして、わかってもらえない・・・なんて思ってしまうこともあるかと思います。

今日は、助産師として!つわりを経験している一人の女性として夫・パートナーに知っておいてもらいたいつわりのことを書いていきたいと思います!

妊娠出産について知っておいてもらいたいパパ学級のような気持ちで書いていきたいと思います!

つわりが辛いけどうまく伝えられないという妊婦さん。色々と知りたいけど両親学級に出向けないパートナーの方などどうぞご覧ください!!

 

パパになる方に知っていてほしいつわりのこと4つ。

①つわりって何?!

まずは、よく聞くつわりについて。つわりってなんなの?というところから学んでいきましょう。

妊娠すると女性ホルモンの分泌が変化していきます。その影響で起こるとも考えられていますが、具体的な発生機序はわかっていません。

とってもとってもしんどい人もいれば、案外軽くすんだわ、全くなかったわというケースも。感じ方は人それぞれです。

 

データ的に見てみましょう。

  • 発生頻度は全妊娠の50~80%
  • 妊娠5~6週頃(2か月)から妊娠16週(5か月)頃まで続く(12週(4か月)頃で軽快するケースもある)
  • 一般的には胎盤が完成するころ(妊娠16週頃)におさまると言われている
  • 朝一番お腹が減っている時に起こりやすい
  • 症状は吐き気・吐く、食欲不振などの消化器症状

データでみると、半分以上の妊婦さんが経験するつわりです。

程度にもよりますが、つわりはなかったという妊婦さんは少数派。いつもと同じように見えていたけれど、実は気持ち悪かったということもあります。

ほぼみんなが経験して乗り越えているものだから仕方がない!なんて思っている男性もまだいるようです。あなたとの子供を妊娠して起こっているつわりです!!妊娠がわかったらつわりのことを考えて、家事や自分のこと、妻のこと、できることはどんどんやってください。少しでも休める時間を作ってあげてください。

 

 

 

②つわりってどんな感じなの?つわりは船酔いと2日酔いのダブルパンチ。

実際につわりはどのように感じられるのか考えてみましょう。

男性にもわかりやすく文章にしていうと、

 

つわりは【船酔いと二日酔いの激しいやつのダブルパンチ】です。

 

そして厄介なことに、休んでいてもあースッキリした!と数日で良くなるわけではありません。

長い人は妊娠がわかってから、妊娠5か月ごろまで続くのです。

朝は辛いけど夕方からは少し楽など1日の中で体調が変化するケースはあります。

 

 

③つわり中に何ができる?置き換えて考えてみる。

あなたが飲みすぎて2日酔いだったり乗り物酔いでハイパー具合が悪い時どうしたいですか?

まずは横になって休みたいですよね?いや、もはや気持ち悪すぎるから話しかけないでくれ!って感じじゃないですか?

2日酔いなら自業自得だと言われても多少仕方ない面はあるかと思いますが(乗り物酔いは可哀想ですけどね)、ゆっくりしたい、休ませてくれ、食べれそうなもの飲めそうなものが飲みたい。と思うと思います。

 

つわり中の妻も一緒です。

ハイパー具合が悪い時にご飯の支度なんて吐きそうでしたくない(できない)し、洗濯物なんて動けそうにないくらい気持ち悪いからしたくないし、ゴミ捨てなんて臭いで余計に吐いてしまいそうだから、まとめるところから捨てるまですべてやってほしい。食べれそうなご飯を買いに行くのもしんどいから買ってきてほしい。

言わない妻だとしたら、言わないだけで、やってくれたら嬉しいと思っていることは沢山あると思います。

あなたとの赤ちゃんを妊娠していることによって起こっているつわりです。ある程度覚悟していたとしても、妻自身が何かしたわけじゃないのに、毎日ハイパー気持ち悪いんです。1日寝ればおさまる程度のもんじゃありません。

 

妊娠期間のうちの半分くらいつわりで苦しむ人もいます。なにを食べても吐いてしまったり、しまいには飲み物も受け付けない。短期間で体重が激減、ひどい場合は点滴してして栄養を補う必要があります。

そんなことが起こっている妻に「ご飯は?」「一日中横になってばっかり」的なことは言えませんよね。(今の時代そんなことを言う人はいないと思いますが)思いやりの気持ちを持って、できることはすべてやってください。家事は共同作業です!!2人で乗り越えましょう!

 

 

 

④弟二子以降の妊娠だってつわりは辛いのだ!!待ったなしの子供のお世話が結構こたえる・・・

想像してください。船酔いと2日酔いのハイパー具合の悪い時、上のお子さんのオムツ交換、ご飯の準備、遊び相手…。正直ヘロヘロです(;´・ω・)

しかし、子供のお世話は待ったなし(;’∀’)どうにか重い体を起こして毎日乗り切るというのが現実。

 

私はこれが一番つらかったです。第一子の時は横になっていても、お互い自分のことは自分でやるので特に問題は起きなかった。何か買ってきてほしい時はお願いしてで乗り越えられた。

でも、上の子がいると休もうと思ってもなかなか休めない。夫には仕事からは1秒でも早く帰ってきて、子供のご飯やお風呂、寝かしつけなどを担ってほしいと思っています。

我が家も、とりあえず保育園のお迎えには行って帰ってくるけど、そのあとはぐったりで何もできない。とりあえず子供には好きなバナナをあげて、夫の帰りを待つ。帰ってきてからご飯とお風呂をお願いするということも何日かありました。

台所までたどりつけずにダウンしてしまうのです(;’∀’)

2人目妊娠中のつわりを夫婦で乗り切る5つの方法。

 

上のお子さんがいる場合、上のお子さんのお世話は最大限やってください。休みの日は子供と妻をおいてどこかに行ってしまうなんてことはせず、子供と一緒に出掛けてください。妻がゆっくり休める時間を作ってください!!!

頼りになるのはあなただけですよ!!

 

ちなみに、つわりはその時の妊娠によって異なります。第一子の時そんなになかったから第二子も大丈夫とは限りませんので、妻の様子を観察してみてくださいね!!