こんにちは!子育て中の助産師アダチホです。

経産婦の出産ってどんな感じ?と気になっている方はいませんか?出産は人それぞれ違うものですが、経産婦はやっぱり勢いづいたら早かったです!!

長くなりますが第二子経産婦の出産のレポも書いていきたいと思います!!

 

経産婦の出産レポの前に初産婦第一子の時の出産レポをみたい方はこちら

助産師の出産レポ(初産)①効かなかったジンクス 最後は赤ちゃんのタイミング

助産師の出産レポ②病院へ向かう

助産師の出産レポ③出産の時!自然破水まで

助産師の出産レポ④いざ出産!誕生の時

 

 

38週から子宮口は4cm!

37週では2cmくらい開いているねと言われていました。そして翌週38週の健診に行ったら4cmとさらに開いていました。

たしかにお腹もよく張っていました。ちょっと痛いかな?というのがちょくちょく来るものの、陣痛のようには続かないと言った感じでした。

 

これは近々陣痛が来て生まれるかな?と私も思いましたし、先生も1週間以内に生まれてるかもね!と言っていました。

 

 

 

陣痛さえ来たら生まれるのに全然陣痛が来ない!!!

そんなこんなで陣痛待ちの状態。次の健診の前に生まれるかなぁなんて思っていたのですが、全然そんな気配はなし(笑)

普通に1週間後の次の健診を迎えました。

次の39週の健診でも子宮口は変わらず4cm。強まるようだったら早めに来てねと言われて帰宅しました。

 

前駆陣痛は来るのになかなか本物の陣痛にはならず…。第一子の時と同じように、夜張りは来るのです。予定日が近づくにつれ強めの張りも来ていました。

でも、布団に入ると眠れて朝を迎えていました。強めの張りも規則的になることはなく、時々やってくるというような感じだでした。

 

陣痛なの?前駆陣痛なの??「これは本物の陣痛だ!」と思った理由

 

 

陣痛待ちの期間で1番のストレスは「いつ生まれるの?」プレッシャー。

すでに4cm開いていて、1週間以内に生まれるかもねなんて言われたもんだから、家族の期待は大(笑)

「今日は(陣痛)どんな感じ?」「生まれそう?」などのいつ生まれるのか?と問われることが1番のストレスでした(^◇^;)

いつ生まれるかなんか私が1番知りたいんじゃぁぁああ!!って思ってました(笑)

もちもん家族に悪気はないんですけどね(笑)

 

 

 

経産婦なので早めに行動しなきゃ!という気持ちは常にもっていた。

陣痛はいつくるかわからないし、経産婦は急速に進むことがあるので、痛いなぁと思ったらすぐ行かなきゃ!と思っていました。

すでに子宮口も4cm開いているし進み出したら早いだろうと自分でも予測していました。

荷物の準備も万全にして、いつでも出発できるようにしていました。だがしかし!陣痛がなかなかこない!!!!とモヤモヤした期間を過ごし、なんだかんだで出産予定日を迎えたのでした。