こんにちは!子育て中の助産師アダチホです!

先日、夫と少し喧嘩?というか言い合いになりました。

その時、夫の話を聞いて、産後に大変なのは女だけじゃないんだ!と思ったことを書いておきたいと思います!

広告

産後クライシス

産後の危機という意味ですよね。定義は「産後2年以内に夫婦の愛情が急速に冷え込む状況」ということらしいです。子供が0~2歳のうちに離婚するのが多いらしいですね。

女性は出産するとホルモンのバランスが乱れまくりますから、イライラしたり、涙もろくなったりと色々と大変ですよね( ノД`)シクシク…

それに加えて育児や家事で時間はあっという間に過ぎていくし、寝れないし、さらにイライラ倍増みたいな(笑)

さらに、夫は育児や家事をやってくれない(または妻が思っているレベルではできない)ことや、悪気はなくても傷つくようなことを言われたりと、いろいろなことが降りかかってくるんですよね…(´;ω;`)ウッ…

夫の立場

夫は家事もある程度できるし、育児もできます(できないのは寝かしつけくらい)。私は家事にもあまりこだわりがあるわけではないので、やってくれるだけで助かります。

おむつ交換もできるし、お風呂も入れれます(完全に二人きりでは無理だけど)。もちろん人が違うので、私がやる方法と全部一緒とはなりませんが、娘に何も影響がなければいいと思っています。

そうはいっても、夫と娘が触れ合える時間は、朝の1時間と帰ってきてからの1~1.5時間くらいです。休みの時はほとんど任せていますが(笑)

事件は起きた

事件は起きました(笑)。寝かしつけている中、娘がぎゃんぎゃん泣いてしまったので、落ち着かせようと思って「一回リセットだ~」と抱いたら、「よかったね~」と夫がいったんです。

夫は娘に向かって「泣いていたから抱いてもらえてよかったね」的な意味で言ったとのことですが、私は「よくないよ~(;’∀’)」と言いました(そんな怒っていたつもりはないですよ)。

夫も精神をすり減らした生活をしていた

それをきっかけに、夫も爆発して話し出しました。

娘が生まれてから、自分なりにすごい気を遣った言動をしてきたつもりだったけど、ちょっと気を抜いたり、そんなつもりがなくても、悪いようにとられてしまう時があるとのこと。もうどうやって過ごしていったら、円満にいくのかわからない。もう俺はだめだ…と話したんです。

気を遣った言動をしているなということはなんとなく伝わっていました。なんせ私の地雷がどこにあるか自分でもわからないので、それを爆発させないように気を遣って生活していたんだと思います。少しびくびくしながら(;’∀’)笑

そうすると、一番手っ取り早いのが「話さないこと」に行きつくと思います(´;ω;`)ウッ…

妻がかりかりしている

声をかけたいけど、自分の言ったことでさらにイライラさせてしまうかもしれない

喋るのやめとこう…

夫婦の会話がなくなる

妻は実は話したいことが沢山あるけど、話ができない雰囲気になっている

妻がカリカリする…

という私の中の負のスパイラルです(笑)

気を遣ってくれるのはうれしいけど、私は「会話がなくなる方が嫌だ」と伝えました。

違う環境で育ったもの同士が結婚して、子供を授かり生活をしていく

ぶつかることは沢山あると思います。そんな中、話して、色々な方法を模索していくことで、また一つ家族として強くなるんじゃないかなと思いました。

産後クライシス

こういう危機もありますね。気づかせてくれた夫に感謝です。

どうしても自分ばっかり大変!みたいな素振りを見せてしまいますが、夫は夫で朝自分でご飯を準備して食べて、仕事に行って、帰ってきたら疲れている私を目の前にして、ちょっと言葉をかけたら、わーーっと言い返されたり、愚痴をこぼされて。寝る前のちょっとしたぎゃん泣きを聞いて、茶碗を洗って…

職場でも頑張っているのに、家では疲れている妻に気を遣う(笑)

休日はおむつ替えたり、おんぶしながら引っ越しの準備をして(笑)

自分のためにも娘のためにも夫のためにも、笑って楽しく毎日を過ごすことができるようにしたいと思った経験でした。

手を抜くところは手を抜いて、頼れる人には頼って、愚痴を聞いてくれる友達と子連れランチしたり…

一度きりの人生ですからね!楽しく過ごしたいものです!