こんにちは!子育て中の助産師アダチホです!

以前友人にスリングってどうなの?というのを聞かれたので、私が使っていた時の話を書きたいと思います(^O^)

広告

小さいときはスリング!



気軽に使えるスリング

一か月健診を終えて、家事も自分で何となくやろうと動き出したころ。ベッドやバウンサーに乗せてはいましたが、やっぱりぐずってしまう時もある(´;ω;`)ウゥゥ

片手で抱っこすることもできないし、結局色々なことが進まない…。そんな毎日に自己嫌悪( ノД`)

新生児から使える腰ベルトタイプのだっこひも(私はnapnap(ナップナップ))を持っている人も多いと思いますが、いかんせん装着するのが大変(;’∀’)

抱っこするか!と思って、すっとすぐできないんですよね( ノД`)シクシク…

 

でも、スリングだったら抱っこしたいときにすぐ使えます♪

 

 

スリングですぐ寝ていた娘

私は首がすわるまでスリングを使って家事をしていました!びっくりすることに結構すぐスリングの中で寝てました。

スリングの中って子宮にいた時と似たような体勢になるから安心するようです!

泣いて困ったときはスリングに入れてほかのことをしていたら寝てくれていたので重宝していました。

 

スリングのメリット

  • 軽いしコンパクトになるので持ち運びが楽ちん
  • 使いたいときにすぐ使える
  • ものによっては抱き方が無限大!
  • 首がすわる前から使える

 

スリングのデメリット

  • (私の問題かもしれないが)片方の肩にかけるので、肩がこる
  • はじめて使うときは股関節が大丈夫かちょっと心配になる

 

でも、抱っこしていると「しっくりくるところ」がだんだんわかってくると思うので、慣れも大事かと思います!

 

 

スリングを選んだポイント

私はスリング初心者だったので、リング式だとうまくできるか不安でした( ノД`)シクシク…

なので…

  • 装着が簡単
  • 長さの調節ができる(夫一緒に使いたかったので)
  • 安全に使える

ということを選ぶポイントにしました~!

そこでヒットしたのがベッタの「キャリーミー!プラス」でした。

見た目はこんなものです★

長さも調整できるので夫と一緒に使えました★

色や柄も共有で使えそうなものが多く、シンプルでかわいい(^O^)

首がすわる前は本当に助かる物でした!

興味のあるかたは見てみてください~(*´▽`*)